「REGNOS クレイフェイスウォッシュ」を徹底解説 – 紫色のパッケージが特徴の洗顔料

今回ご紹介の洗顔料は、ファブリックミストから化粧水まで幅広くメンズコスメを展開しているREGNOS(レグノス)から クレイフェイスウォッシュ(CRAY FACE WASH)です。REGNOSの洗顔料は、高い洗浄力と沖縄の海から得た美容成分が自慢の洗顔料とのことですが、実際の評価はいかがなものでしょうか。 (価格は2020年11月18日時点を表記)

先にウェブサイトをご覧になりたい方はこちら
REGNOS洗顔公式サイト

トータル評価

おすすめ洗顔度
総合評価
(3.5)
成分
(3.5)
お肌への優しさ
(3.0)
泡立ち・使用感
(3.5)
コスパ
(3.0)
総評
ベースの洗浄剤は、一般的に多くの洗顔料で採用されている石鹸系のものです。石鹸系の洗顔料を選ぶコツは、脂肪酸の配合バランスをみることが大切なのですが、この洗顔料は、脂肪酸の一種であるパルミチン酸、ミリスチン酸、そしてラウリン酸がメインで配合されています。その他、起泡力向上を意図してか、非イオン界面活性剤を複数種類配合しております。単体の非イオン界面活性剤は決して刺激の高いものではないとはいえ、やや懸念材料です。また、ハッカ油が特徴的で、スーッとした香りと清涼感を感じますが、清涼成分は揮発による効果であるため、乾燥へつながりやすいです。そして、洗浄力は、ミリスチン酸やラウリン酸、海シルトを配合しており、結構高めといえます。保湿成分も申し訳程度にしか配合されておらず、洗顔後の保湿ケアは入念に行いましょう。使用感としては、泡立ちがいいミリスチン酸やラウリン酸が主として配合されているため、濃密のモコモコ泡ができます。香りはハッカの香りのため、苦手な人も多いかもしれませんね。内容量150gで、1960円(税込)なので、決して高い洗顔料ではないものの、トータル的にさほどおすすめできるレベルではないでしょう。

商品情報

商品名 クレイフェイスウォッシュ
金額 1,960円(150g)
全成分 水、パルミチン酸、グリセリン、ミリスチン酸、イソペンチルジオール、ソルビトール、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸グリコール、(PCA/イソステアリン酸)PEG-40水添ヒマシ油、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドMEA、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアリン酸PEG-150、カプリロイルグリシン、海シルト、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリチルリチン酸2K、フェノキシエタノール、ホホバ種子油、エチルヘキシルグリセリン、フランスラベンダーエキス、ハッカ油、ローズマリー葉油
備考 洗浄力と沖縄の海から得た美容成分が自慢の洗顔料です。

特徴・使用感

ポイント①:洗浄性

洗浄成分

この洗顔料に最も多く配合されているパルミチン酸は、洗顔で落とすべき皮脂(スクワレン)を除去する機能が高く、刺激も低いため、良い成分です。しかし、その後に続くミリスチン酸、ラウリン酸は、洗浄力が高く、さらに皮脂吸着成分の海シルトも配合していることから、洗浄力は高めといえるでしょう。洗浄力の高さは、テカリがかなり気になる極度の脂性肌の方へは良いかもしれませんが、一般的な肌や乾燥肌の方は、少し控えた方がいいです。

ポイント②: お肌への優しさ

ベースとなっているラウリン酸は、洗浄力向上・泡立ち向上に役立つ成分ですが、一方で刺激性が懸念される成分です。また、単体では刺激は気にならない非イオン界面活性剤も複数配合されていると、やや気になってきます。使用感を特徴づけているハッカ油ですが、清涼感が出て、スッキリするから好きという方もいると思いますが、基本的に清涼成分は揮発性が伴い、乾燥を引き起こす恐れがあるため、避けるべき成分です。防腐剤が無配合である点はGOODですが、全体的にはお肌に優しい処方とはいえません。

memo
洗顔料選びに悩んだら、とりあえずラウリン酸配合を避けておきましょう!

ポイント③: 泡立ち・使用感

regnos(レグノス)泡立ち
regnos(レグノス)泡立ち

ミリスチン酸、ラウリン酸の特徴である、濃密泡は、洗顔時非常に気持ちがいいです。香りは、ハッカのスーッとした感じなので、好みが分かれる使用感かと思います。

Good point
洗顔料ではあまりメントール系の香りがないので、好きな人にはおすすめ!

ポイント④:成分

regnos 全成分

多くが洗浄および洗浄補助剤といった成分のみの構成されているため、保湿成分は3種類程度しか配合されておりません。ニキビケアに有効なグリチルリチン酸2Kが配合されている点や添加物が少ない点は評価できますが、あまり特筆した成分ではありません。

ポイント⑤: コスパ

150gで1960円(税込)なので、決して高い洗顔料ではないものの、成分へのこだわりが少ないことから、あまりコスパが良い方とはいえないでしょう。

使用者の口コミ・感想

REGNOS(レグノス)洗顔料の感想や口コミを良いもの、悪いものに分けて、まとめてみました。購入前の参考にしていただければと思います。

良い口コミ・感想

20代 男性

泡がしっかりできるので、洗顔しやすい!

30代 男性

ハッカ?の香りが個人的に好きなので、良い感じ。

30代 男性

洗顔後のスースー感が好き!

悪い口コミ・感想

20代 男性

洗顔後にしっかり化粧水つけないとすぐに乾く。。。

20代 男性

メントール感があって、苦手でした。事前にちゃんと調べておけばよかった。

20代 男性

敏感肌の私にとっては洗顔後に少しツッパリを感じた。

お得な購入方法

レグノスは公式サイトやAmazon、楽天で販売していますが、どこで購入しても1960円(税込)です。公式サイトの場合は、お問い合わせをしないといけないので、面倒であり、公式サイトで購入するメリットはほぼ無いでしょう。Amazonでは、定期便があるので、5%割引で購入できますが、解約時はAmazon上で手続きする必要があるので、要注意!

memo
配送スピード、決済方法を踏まえると、公式サイト”以外”で購入しましょう。

洗顔選びの道しるべ

はっきり言って、成分的にはあまり特徴のない洗顔料で、使用感だと清涼感と濃密泡がポイントです。個人的には、ハッカの香りが大好きで、毎日その香りで洗顔料をしたいという方以外はおすすめできる洗顔料ではありません。REGNOSは多くのブランド展開をしているため、REGNOS商品で揃えたいという方は、パッケージや容器に統一性があるので、デザインとして買ってみるのもありかもしれません。

筆者おすすめのメンズ洗顔を知りたい方は、以下のページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です