【化粧品開発者監修】乾燥肌におすすめのメンズ洗顔料20選

乾燥肌ってとても大変ですよね。ただでさえカサカサしがちな肌なのに、オフィスのエアコンや外気の乾燥などが加わると簡単に肌トラブルを招いてしまいます。綺麗な肌作りにとって乾燥は大敵。放っておくと、肌トラブルだけではなくシワなど老化の兆候にもつながります。この記事では乾燥肌に悩む男性たちのために、その原因をはじめ、乾燥肌を進行させる誤った洗顔方法やおすすめの洗顔料まで幅広く紹介していきます。乾燥肌は、改善できます。この記事を読んで、潤いのある魅力的な肌を目指しましょう!

乾燥肌になる原因

乾燥肌になる原因

肌は、潤いのバリアによって守られています。このバリアをつくるのが、角質層。角質層が肌の水分や必要な皮脂が逃げることを防ぐので、それにより私たちは潤いのあるハリ肌を保つことができているのです。しかし何らかの理由で角質細胞の力が弱くなると、それに伴ってバリア機能も低下していきます。これが、乾燥肌の状態です。つまり逆に考えれば、正常なバリア機能をキープすることが、乾燥肌を改善するポイントといえます。

乾燥肌の方が気をつける洗顔方法

乾燥肌の方は、自分の肌質をなんとかしたいと、しっかり洗顔をすることでしょう。確かに、きれいな肌に洗顔は不可欠。不要な汚れを取り除くことで、肌環境が良好に保たれるのは間違えがありません。しかし誤った洗顔方法では、せっかくの努力が台無し。洗顔方法を見直せば、乾燥肌の悩みが改善するかもしれません。乾燥肌の方がやりがちな、間違った洗顔方法は以下の4点。 ・ゴシゴシと洗う ・洗浄力が高すぎる洗顔料 ・泡立ちが少ない 肌は、刺激を嫌います。そのためゴシゴシと肌に摩擦をかけて洗うことは厳禁。また泡立ちが少なくても、肌に指が触れる原因になるのでご注意ください。 また、「皮脂をすっきり落とす!!」のように洗浄力をアピールしている洗顔料にも要注意。乾燥肌の方は、必要以上に皮脂を取りすぎてはいけません。「洗い上がりはしっとり」のように、洗浄よりも保湿力をうたっている商品を選ぶようにしましょう

【乾燥肌向け】メンズ洗顔料の選び方

【乾燥肌向け】メンズ洗顔料の選び方

では、メンズ洗顔料の選び方について紹介していきます。男性用の洗顔料は多数市販されていますが、乾燥肌の方は、乾燥肌を悪化させないようなアイテムを選ぶことが大切ですよ。

刺激のある成分を避ける

乾燥肌の方に、刺激は大敵。 洗顔による摩擦にも注意しなければいけませんが、刺激のある洗浄成分を避けることも重要です。 例えば、アルコール、エタノール、サリチル酸、BHT、パラベン、ラウリル硫酸~、ラウレス硫酸~、パレス-3硫酸などの合成添加物は、洗浄力が強すぎて肌に刺激を与えたり、肌の水分を逃がす効果があるといわれている要注意成分。 もしこれらの成分が配合されている洗顔料を使っているなら、その洗顔料が乾燥肌を進行させる原因なのかもしれません。

ポンプフォーマータイプを避ける

「簡単にモコモコの泡を手に入れるなら、ポンプフォーマータイプが楽」だと思っていませんか? 確かに泡で出てくるタイプの洗顔料は、泡をつくる手間が省けるうえ、1~2プッシュで洗顔に適した確実な泡がつくれます。 しかし、乾燥肌の男性にポンプフォーマータイプの洗顔料はおすすめできません。 泡で出てくるタイプの洗顔料は、基本的に防腐剤が多く配合されているので肌荒れのリスクがあります。しかも水で薄めている分、洗浄力も今ひとつ。手軽ではありますが、理想的な洗顔アイテムではないのです。

肌に優しい洗浄成分を使用している

乾燥肌の男性は、肌質がとてもデリケート。洗浄力が高い洗顔料を選ぶと、それだけで肌にとっては刺激となってしまいます。 「肌に優しい」「マイルド」など、穏やかな洗浄成分を配合しているアイテムを選びましょう。特にアミノ酸系の成分を配合しているものがおすすめです。 ただ、洗浄力が穏やかなものはあまり泡立ちが良くありません。泡の少なさから、指の摩擦で洗顔しないようにご注意くださいね。

潤いを残す成分を配合している

潤いを残す成分を配合している

洗顔料の中には、ただ「汚れを落とす」というだけではなく、「洗い上がりの肌もしっとり」など、洗顔後の潤いに重点を置いたタイプもあります。 保湿で有名なセラミドやヒアルロン酸など、エモリエント成分を配合している洗顔料を選べば、洗い上がりの乾燥しがちな肌をしっかりと守ってくれますよ。 またステアリン酸もおすすめです。ステアリン酸には、不要な汚れだけを落として肌に必要な潤いは残したままにするという「選択洗浄性」があるので、肌の悩みを抱えている方にはおすすめの洗浄成分といえます。パッケージ裏の表記を見て、ステアリン酸と書かれているものを選ぶのも良いですね。

おすすめメンズ洗顔料の基準

乾燥肌の男性は、洗顔料を選ぶ際にたくさんの注意点があることをご紹介してきました。 それらの注意点を踏まえながら、次項では「乾燥肌の方におすすめのメンズ洗顔料」をご案内いたします。 セレクトの基準は、以下の通り。 ①刺激のある成分が極力抑えられている ②ポンプフォーマーでない ③肌に優しい洗浄成分を使用 ④潤いを残す成分を配合 これら①~④を基準に、乾燥肌の方でも安心なアイテムだけをチョイスしたのでぜひご覧ください。

乾燥肌の方におすすめのメンズ洗顔料20選

ではいよいよ、乾燥肌の方におすすめのメンズ洗顔料を20点ご紹介いたします。 金額で選ぶもよし、特徴から選ぶもよし。 ぜひ、洗顔料選びにご活用ください。

HOLO BELL(ホロベル) エッセンシャル保湿ウォッシュ

HOLO BELL(ホロベル) エッセンシャル保湿ウォッシュ      
価格2,000円
内容量120g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイント・男性20~40代を対象にブラインドテストを実施し、「洗顔後の潤い」「低刺激」「良質な泡」の総合評価で、最も高い評価を得た処方を採用し、理想の洗顔を実現
・皮脂・汚れをしっかりと落としながらも、潤いを残すことのできる”選択洗浄機能”を重視
・3大保湿成分と呼ばれるセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンを含む、25種類の豊富な保湿成分を配合

BUSO メンズソープ

BUSO メンズソープ    
価格2,600円
内容量100g
タイプ固形石鹸タイプ
おすすめポイント ・肌への優しさを重視してつくられたため、着色料や香料、凝固剤、防腐剤などが不使用。
フルボ酸が主成分として作られていて、毛穴の奥の汚れまでしっかりと落としてくれる。
・ハチミツやヒアルロン酸など、肌がうれしい保湿成分も配合。

BULK HOMME(バルクオム) フェイスウォッシュ

BULK HOMME(バルクオム) フェイスウォッシュ    
価格2,000円
内容量100g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイント・加熱処理なしの生せっけんタイプ。
栃木県鹿沼市の原料をもとにつくられた「クレイミネラルズ」「ベントナイト」が汚れを吸着。
・保湿成分グリセリルグルコンドを豊富に配合。

琉白(ルハク) 月桃クリアソープ

琉白(ルハク) 月桃クリアソープ    
価格2,000円
内容量80g
タイプ固形石鹸タイプ
おすすめポイント・琉球時代から薬草として重宝されてきた「月桃」のエキスを配合。
・沖縄の海から産出したクレイが汚れを吸着
・植物エキスやアルガンオイルなどの天然保湿成分が、洗い上がりの肌を保護

ORBIS(オルビス) ミスターフェイシャルクレンザー

ORBIS(オルビス) ミスターフェイシャルクレンザー    
価格1,300円
内容量110g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイント・クレイと炭のダブル配合で、1日の汚れがすっきり。
・毛穴の詰まりも解消する効果あり。
・石鹸由来の洗浄成分「ラウリン酸」を配合。

シャボン玉石けん シャボン玉浴用

シャボン玉石けん シャボン玉浴用    
価格130円(一個)
内容量100g
タイプ固形石鹸タイプ
おすすめポイント・昔ながらの釡炊き製法でつくられた固形せっけんで、リーズナブルな金額。
・無添加石けんなので肌に優しい
・浴用だけではなく朝の洗顔にもおすすめ

牛乳石鹸 カウブランド赤箱

牛乳石鹸 カウブランド赤箱    
価格100円(一個)
内容量100g
タイプ固形石鹸タイプ
おすすめポイント・リーズナブルな金額の固形せっけんで、コンビニでも入手可能。
・今も昔も愛用されるロングセラーアイテム
・牛乳由来の成分で肌に優しい洗い上がりを実現。

さくらの森 VCOマイルドソープ

さくらの森 VCOマイルドソープ    
価格3,000円
内容量85g
タイプ固形石鹸タイプ
おすすめポイント母乳と同じ成分でつくられた固形石けん。
・ヴァージンココナッツオイルやヒアルロン酸など、多彩な保湿成分が洗い上がりの肌を保護。
・無添加処方なので肌が敏感な方でも安心。

健康コーポレーション どろ豆乳石鹸どろあわわ

健康コーポレーション どろ豆乳石鹸どろあわわ    
価格2,980円
内容量110g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイントクレイ洗顔部門で売り上げナンバーワンを誇るチューブタイプの石けん。
・火山灰のベントナイトと海底のマリンシルトの2種類のクレイを配合。
・泡立ちが良いため、肌への摩擦が少ない。

プライマリー Non.A(ノン・エー)

プライマリー Non.A(ノン・エー)    
価格2,723円
内容量100g
タイプ固形石鹸
おすすめポイント乾燥肌なのにニキビが気になる という方におすすめの固形せっけん。
・グリチルリチン酸ジカリウムを配合し、ニキビの炎症を鎮めながら改善へ。
・ヒアルロン酸やローヤルゼリーなど保湿成分を豊富に含んでいる。

長寿の里 然よかせっけん

長寿の里 然よかせっけん    
価格1,800円
内容量80g
タイプフォームタイプ(ジャー容器・石鹸系)
おすすめポイント保湿しながらニキビケアをしたい方におすすめの固形せっけん。
・グリチルリチン酸ジカリウムを配合し、ニキビの炎症を鎮めながら改善へ。
・緑茶エキスやコラーゲンなどの保湿成分が6割以上配合されている。

M-mark アミノ酸せっけん洗顔フォーム

M-mark アミノ酸せっけん洗顔フォーム    
価格700円
内容量120g
タイプフォームタイプ(アミノ酸系)
おすすめポイント子どもも使えるほどの低刺激。
・グリセリンを配合しているので洗い上がりも肌の潤いがキープ。

瑠璃香(ルリカ) フェイスウォッシュ

瑠璃香(ルリカ) フェイスウォッシュ    
価格2,200円
内容量100g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイントアトピー肌でも使用できるほどの優しい処方。
・乾燥肌はもちろん、肌の赤み、肌荒れ、毛穴の開きなど多様な悩みにも対応。
・グリセリンやハチミツなど保湿成分も豊富。

エトヴォス モイストアミノフォーム

エトヴォス モイストアミノフォーム    
価格3,000円
内容量90g
タイプフォームタイプ(アミノ酸系)
おすすめポイント・ヒト型セラミドやグリコシルトレハロースなど保湿成分が豊富。
・植物エキスにより荒れた肌を整える効果がある。
・乾燥肌なのにニキビができると悩んでいる方に特におすすめ。

VEFLA(ヴェフラ) パーリィモイストフェイシャルフォーム

VELLA(ヴェフラ) パーリィモイストフェイシャルフォーム    
価格2,380円
内容量80g
タイプフォームタイプ(アミノ酸系)
おすすめポイント・16種類の天然美容成分を配合したチューブタイプの石けん。
・保湿をしても乾燥肌が変わらないと悩む方に特におすすめ。
・セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど保湿成分が豊富。

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース    
価格600円
内容量120g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイント・細かい海泥パウダーを配合した、チューブタイプの石けん。
・汚れをきちんと吸着しながらも、洗い上がりはつるつるの潤い肌に。
・ローズフルーツエキス配合で肌の引き締めにも効果あり。

アレッポ オリーブとローレルの石鹸

オリーブとローレルの石鹸(ノーマル)    
価格1,000円(二つセットの価格)
内容量200gx2
タイプ固形石鹸
特徴・昔ながらの伝統製法でつくられた固形石けん。
赤ちゃんにも使用できるほどの優しい使い心地。
・無添加処方。オリーブオイルやローレルオイルなど保湿成分を豊富に配合。

資生堂メン クレンジングフォーム

資生堂メン クレンジングフォーム    
価格2,000円
内容量130g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイント・細かい泡立ちで、髭剃りのときのシェービングフォームとしても愛用されているチューブタイプの石けん。
・肌に必要な潤いはキープしながら、不要な汚れだけを除去。
・古い角質もすっきりオフ。

洗顔専科 パーフェクトホイップu

洗顔専科 パーフェクトホイップu    
価格450円
内容量120g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイント・CMでもおなじみのチューブタイプの石けん。
・きめ細かな泡立ちで、男性だけではなく女性の愛用者も多い
・天然由来のシルクエッセンスとヒアルロン酸を配合し、洗い上がりの潤いもキープ。

ファーストクラッシュ 3-in-1

ファーストクラッシュ 3-in-1    
価格3,714円
内容量180g
タイプフォームタイプ(石鹸系)
おすすめポイント・1本で洗顔・保湿・トリートメントの3役をこなすチューブタイプの石けん。
・ブドウ種子油、オレンジ果皮油、ローズマリー葉エキスなど保湿成分を豊富に配合。
・毛穴詰まりや余分な皮脂もすっきり除去。

乾燥肌でも洗顔すべきですか?

乾燥肌でも、洗顔はしましょう。 顔には、ホコリや皮脂などたくさんの不要物が付着しています。これをそのままにしておくと、肌トラブルの原因になりかねません。 保湿効果のある洗顔料を選び、たっぷりの泡で丁寧に洗いましょう。 理想は朝晩の2回ですが、もし不安であれば朝は水で流すだけでも大丈夫です。

洗顔後は保湿ケア

洗顔後は、きちんと保湿ケアをしましょう。 洗顔後の肌は、バリアが何もない状態。このまま放置しておくと肌内部の水分がどんどん逃げて、乾燥肌がさらに進行してしまいます。 洗顔が終わったら、できるだけ早くスキンケアをしてくださいね。 乾燥肌の方専用のアイテムを選ぶと、さらに効果が期待できるでしょう。

まとめ

乾燥肌の方は、まず原因を知ることが大事です。 原因を知れば、自ずと対策も見えてきます。 体質が原因ということはもちろんかもしれませんが、それ以外にも「洗顔方法が誤っている」「乾燥肌の方が避けるべき洗顔料を使っている」など、原因は様々。 この記事が、あなたの乾燥肌を解決する一助になれば幸いです。 うるおい肌で、ハツラツとした毎日を送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です