【冷え性対策】冷え性の原因と対策【おすすめのグッズ10選】

冷え性の方は、四季を問わず大変です。冬はもちろんのこと、夏でもオフィスの冷房をつらく感じることもあるでしょう。しかも、ただ「寒い」というだけではなく、冷えによって手足が思うように動かなかったり、胃腸など体そのものの不調につながりやすいのが冷え性の厄介なところ。今のつらさを解消するのは、まずは原因を知ることから始めなければなりません。冷え性の原因を知れば、具体的な対策も見えてくるはず。またおすすめの冷え性対策グッズも10点ほどご紹介するので、知識とグッズを活用して、今日から冷え知らずの体をキープしましょう

冷え性の原因

冷え性の原因 冷え性の原因は主に、4つに分かれます。それは、血液循環皮膚感覚自律神経筋肉量です。以下、それぞれについて書いていきます。

血液循環

貧血気味であったり、低血圧などの血管系のトラブルを抱えている方は、血流が滞りやすくなるので注意が必要です。人間は血液循環により熱を発している生きものですから、その循環が悪くなると自ら熱を作りにくくなります。

皮膚感覚

冷え性の方は、快適に着られる衣服を身につけているかもポイントです。例えば締め付けがきつい下着や、サイズが小さい靴。体を圧迫するほどに血行は悪くなり、冷え性の原因になることがあります。試着などを繰り返し、動きやすく快適に着られる服を選ぶと良いでしょう。

自律神経

体温の調節機能は、環境によっても変化します。例えば、暑い夏に冷えた室内。あるいは、寒い冬にあたたかい室内。室内と室外の温度差が大きいほど、体温調節機能がうまく働かなくなり、結果として冷え性の原因になることがよくあります。また不規則な生活やストレスなども自律神経に関わってくるので、上手に息抜きをしながら規則正しい生活を心がけると良いでしょう。

筋肉量

男性でも、インドア派などあまり筋肉量が多くない方は冷え性になる傾向があります。冷え性は女性に多い疾患ですが、それは男性に比べて筋肉量が少ないことが関係しています。筋肉を動かすと熱が発生しますが、そもそもの筋肉が少ないと発生する熱量もごくわずかなのです。また運動不足の方も冷え性になりやすいので、筋肉を動かす習慣を意識的に作ると良いでしょう。

冷え性の症状

冷え性の症状 冷え性の主な症状は、手足の冷え。冬に手足が冷たくなるのは自然なことですが、夏でも秋でも冷たいままなら、それは冷え性が考えられるでしょう。 冷え性がさらに進行すると、お腹や腰にまで冷えを感じるように。「体質だから仕方がない」と放っておくと、胃腸の不調、肩こり、疲労、不眠など様々な症状が発生してくるので注意が必要です。 自分で「冷え性かも?」と感じたら、できるだけ早期に対策をしてください。適切なケアを続ければ、かなり改善することが期待できます。

冷え性の対策方法

冷え性の対策方法 冷え性を疑ったら、すぐに対策を始めましょう。忙しい方でも大丈夫。ご紹介する4つの方法は、空いた時間にサッと行えるものばかりです。いつもの日常にひと手間を加えて、冷え性の悩みから解放されましょう。

仕事中の対処法

デスクワークでも立ち仕事でも、基本的に長時間同じ姿勢を取り続けていると、血行が悪くなります。特に血液が行き届きにくくなるのが、手先や足先などの末梢神経。適度にトイレ休憩に席を立ったり、軽くストレッチをしたりして、できるだけ「違う動作」を定期的に取り入れましょう

食事における対処法

「朝はお腹が空かない」「朝は忙しいから」などの理由で、朝食を食べない男性は多くいます。朝食は、1日のエネルギーの元。朝食をしっかり食べて、体温調節に必要なエネルギーを供給しましょう。おすすめは、パンやご飯など炭水化物系の食べ物。炭水化物に含まれる糖分は、体を動かす資本となります。また納豆や卵などのタンパク質を補給すれば、元気に1日が始められるでしょう。また、帰宅したら、しょうがを入れた飲み物を飲むのもおすすめです。しょうがには、体を芯からあたためる効果があります。すりおろして飲み物に入れても良し、料理にまるごと使っても良しのしょうがは、冷え症改善の心強い味方になってくれるはずです。

運動における対処法

ぽかぽかした熱の発生には、筋肉運動も重要です。運動不足の方をはじめ、冷え性にお悩みの方は運動を習慣にしてみませんか。冷え対策におすすめの運動は、ウォーキング、スクワット、ダンベル運動などです。わざわざジムに通わなくてもできる運動ばかりなので、「夕食後には必ず運動をする」というように日常のサイクルの一部に組み込んでみてください。

お風呂での対処法

1日の疲れを癒す、お風呂。お風呂でも、冷え性改善のための対策をすることができます。湯船のお湯は、ぬるめの38~40℃程度が理想です。20分間じっくりと浸かって、主に下半身を重点的に温めましょう。お風呂から上がったら、足先が冷えないように靴下を履いたり、インナーを着用したりして、ぽかぽかした熱を逃がさないように工夫してください。ひと通り衣服を着終えたら、ストレッチをするとさらに効果的です。

おすすめ冷え性対策グッズ10選

冷え性に悩む方は多く、冷え性を改善するグッズも数多く市販されています。今回はその中でも、厳選して10点ほどアイテムをご紹介します。日常の対策と共にこれらのグッズを併用すれば、期待以上の効果が得られるかもしれませんよ。

ヒオリエ 冷えとり靴下 シルク&コットン5本指ソックス(重ねばき専用)

ヒオリエ 冷えとり靴下 シルク&コットン5本指ソックス(重ねばき専用)
価格 3,380円
商品詳細・特徴 (1)薄手なので靴下の重ねばきに最適
(2)4足セットのうち1セットはカバー用ソックス
(3) 4足すべてを重ねばきすることも可能
(4)シルクと綿のみで作られていて吸湿性抜群

プリスティン オーガニックコットン&シルク 冷えとり5本指ソックス

プリスティン オーガニックコットン&シルク 冷えとり5本指ソックス
価格 1,540 – 1,740円
商品詳細・特徴 (1)オーガニックコットンを72%も使用して肌触りが快適
(2)内側はシルクのに二重編になっている
(3)薄手なのに1足で2枚以上の重ねばき効果がある
(4)広島の素材を使って奈良県で縫製

BARTH【バース】入浴剤 RECOVERY&TREATMENT

BARTH【バース】入浴剤 RECOVERY&TREATMENT
価格 2,750円
商品詳細・特徴 (1) 重炭酸が溶け込んだお湯で血行改善
(2)体温上昇効果で、質の良い睡眠にも最適
(3)自然発酵でつくられたクエン酸を配合
(4)ビタミンC配合で、風呂水の塩素を中和、肌ざわりも良い湯

BATHCLIN きき湯

BATHCLIN きき湯
価格 591円
商品詳細・特徴 (1) リーズナブルな価格で長く続けられやすい
(2)温泉成分により冷え性や疲労に効果あり
(3)発泡タイプなので子どもと一緒に楽しめる
(4)炭酸ガスが皮膚から浸透し血行改善

吉兆堂薬局 温参霊

吉兆堂薬局 温参霊
価格 6,458円
商品詳細・特徴 (1)お湯に溶かして飲む漢方薬
(2)黒糖を配合しているので漢方など苦い飲み物が苦手な方でも安心
(3)原料から加工技術まで徹底したこだわり
(4) 「冷え性の改善」について研究を続けている薬剤師が監修

クラシエ 当帰四逆加呉茱萸生姜湯

当帰四逆加呉茱萸生姜湯
価格 833円
商品詳細・特徴 (1)手足の末梢神経の血流改善効果あり
(2)冷えが原因で起こるしもやけなども防ぐ
(3)中国の医書に収載されている漢方薬
(4) 天然の生薬エキスを配合

桐灰化学 足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先

桐灰化学 足の冷えない不思議な足もとカイロ はるつま先
価格 831円
商品詳細・特徴 (1) 「断熱シート」により足の熱を逃がしにくい
(2)足の甲側に貼るので歩くときも違和感なし
(3)真冬でも足元をしっかりと温める
(4)しもやけなど冷えから来る足のトラブルを予防

オンパックス 足ぽかシート 8時間

オンパックス 足ぽかシート 8時間
価格 1,738円
商品詳細・特徴 (1)靴の中敷として足裏全体をあたためるタイプ
(2)薄型なので違和感を感じづらい
(3)あたたかさが8時間持続する
(4)抗菌剤や消臭剤効果もあり、靴の中の匂いを抑える

S-Concept 手の甲 快温サポーター フリー

S-Concept 手の甲 快温サポーター フリー
価格 1,089円
商品詳細・特徴 (1) NASAにも使用されている最先端の温度調整機能を採用
(2)マイクロカプセルが手の温度をコントロール
(3)汗をかきやすい部分はメッシュ生地で快適
(4)安心の日本製で女性も使えるデザインが人気

エーゾン ハンドウォーマー

エーゾン ハンドウォーマー
価格 1,848円
商品詳細・特徴 (1) 手の甲部分にカイロが入るポケットあり (カイロは別売)
(2)車の運転時やデスクワーク時に最適
(3)手の甲をあたためて指先までの血行を促進
(4)指先が出るデザインなのでスマホ操作も快適
(5)男女兼用のデザインなのでプレゼントにもおすすめ

まとめ

夏でも冬でも1年中悩まされる、冷え性。放っておくと、胃腸の不調や不眠など様々なトラブルが生じてくるので注意が必要です。日常生活でできる対策と共に、ご紹介した冷え対策グッズも使ってみてください。きっと、想像以上の効果が得られるかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です