【ニキビ対策】思春期ニキビや大人ニキビと向き合うための方法とおすすめのスキンケア商品6選

スキンケアからニキビにアプローチする際は、原因やニキビの種類に合わせて適切な方法を行うことが大切です。ニキビは作らないことが一番です。対策や予防を意識しながら、ニキビ改善によいスキンケア方法を詳しく解説したいと思います。ニキビにおすすめの対策、商品やその選び方も紹介しております。

ニキビの種類

ニキビの種類は見た目が同じでも原因が異なる場合があります。きちんとケアするためにも種類を判断することが最初のステップです。

思春期ニキビと大人ニキビ

思春期ニキビ

思春期のニキビは多くの方が経験されていると思います。10代はホルモン分泌が活発な年代、皮脂腺の働きが敏感でニキビができやすい肌環境があります。とくにおでこや鼻にかけてのTゾーンは皮脂腺が多く、成長期に多く分泌される男性ホルモンが過剰な皮脂分泌の原因です。20歳前後になると自然と皮脂腺の働きが安定するため、思春期ニキビは徐々に目立たなくなります。きちんとケアしないとニキビ跡が大人になっても残る可能性があるので注意しましょう。

大人ニキビ

大人になっても続くニキビトラブル、思春期の一時的な皮脂分泌とは異なり大人ニキビは様々な原因が複合的に重なるため、スキンケアでニキビを改善するのも大変難しく感じる方もいるでしょう。大人ニキビは20歳以降になるとできはじめ、同じ個所に繰り返しできたりなかなか治らない炎症の激しいニキビなどもあります。大人ニキビは大きく分けると、赤ニキビのような炎症ニキビと炎症をおこしていない白ニキビや黒ニキビの2種類があります。

ニキビの原因

ニキビの原因は過剰に分泌された皮脂や汚れが毛穴に詰まり、アクネ菌が繁殖して炎症や赤みなどを起こすことが原因です。思春期ニキビと大人ニキビが違うのは皮脂の分泌量が不安定になる原因。大人の肌は毎日使用するスキンケア商品による肌の乾燥、乱れた食生活、睡眠不足、ストレスなどあらゆることが肌環境を悪くする要因です。皮脂の分泌量だけでなく肌のバリア機能の低下なども大人ニキビの原因になるため、きちんと治すためには根本原因を知ることが大切なのです。

なぜニキビはおでこやあごにできやすいのか?

鏡を見るといきなりできているあごやおでこのニキビ。顔のなかでも特定の部分にニキビができやすいですよね。あごやおでこは皮脂腺が多く肌がべたつきやすいことが毛穴の汚れにつながります。さらにあごや首周辺は男性ホルモンの影響がでやすいことも皮脂分泌量が多くなる原因。また無意識にあごをさわったりヒゲ剃りによる外的要因によりニキビができやすくなります。老廃物を運ぶリンパ腺の流れが低下しやすい部分なのでアゴやおでこはとくにスキンケアでも意識したい部位です。

ニキビを自分で潰しても大丈夫か?

ニキビはすぐに消えるものではないので、人の視線が気になると自分で潰したくなりますよね。汚れた手指でニキビを触ると細菌が入りこみニキビの炎症がさらに悪化します。無理やり爪で押すと炎症が基底層や真皮層まで広がり、ニキビ跡に残る可能性もありますよ。正しい力の入れ具合や適切な消毒方法であればニキビを自分で潰すことは可能ですが、失敗するリスクのほうが大きいのでオススメではありません。保湿や抗しわ効果の高いスキンケア商品で肌をお手入れすればニキビ跡も目立たなくするまでケアは可能です。

ニキビ予防対策

ニキビは治すことよりも作らないことが綺麗な肌作りの基本です。ではどのような予防対策をするべきかコツについてご紹介します。

正しい洗顔で清潔に保つ

正しい洗顔で清潔に保つ
肌は見えないほこりや汚れが色々付着しています。さっと水だけでは落とせない皮脂などの油性の汚れも多いため肌に合った洗顔料を使い常に肌を清潔にすることがニキビ予防の基本です。毛穴には古い角質層や皮脂、汗、空気中のほこりや花粉など色々ついていますので、これら汚れが残ったままだと皮膚の常在菌のバランスが崩れてしまいます。洗顔は肌をこすらないようたっぷり石鹸の泡を使い、優しくマッサージすること。すすぎも時間をかけて肌をきれいに整えておきましょう。

アクネ用の化粧品を使用する

アクネ用の化粧品を使用する
スキンケア商品は肌タイプやトラブルに合わせたものが色々ありますので、ニキビ対策ならアクネ用を使うことをオススメします。アクネ用化粧品は皮脂バランスを整える作用や殺菌効果があるタイプも多く、普通の化粧品よりもニキビ肌に適した機能性があります。ただしアクネ用化粧品のなかにはアルコールなど刺激の強い成分が配合されている場合もあるため、肌に合うかどうか確認して使うことをオススメします。スキンケアはどんな化粧品を選ぶにせよ諦めず時間をかけることが大切です。

保湿ケアをしっかりする

保湿ケア
ニキビができやすい肌は皮脂バランスが不安定で、とくに乾燥しやすい肌は皮脂が過剰に分泌される傾向があります。スキンケアでは保湿が重要なので、洗顔後そのままで放置せず化粧水やローションで肌を整えておきましょう。皮脂は乾燥予防の働きがあるため、かさつきが目立つ肌は自然と皮脂が多く分泌されてしまいます。テカりやすい肌も同様で保湿することで皮脂バランスが安定するため、ニキビケアは肌のうるおいが予防と改善に重要なポイントです。

洗顔を1日に4~5回しても大丈夫か?

皮脂が多く分泌されると毛穴の詰まり原因になるため、頻繁に洗顔をしたほうが清潔でニキビ予防になるのでは?と思いますよね。しかしここがニキビケアの落とし穴。一日に何度も洗顔すると大切な潤い成分である皮脂までなくなってしまうので、さらに過剰な皮脂分泌を招くことになります。また頻繁な摩擦はバリア機能が低下する恐れもあるため、洗顔回数は1日朝と夜の2回を目安にするとよいでしょう。肌のべたつきは洗顔のやりすぎが原因で、悪循環を招いてしまいます。

ニキビ予防のスキンケア商品の選び方

スキンケアでニキビにアプローチする際に大切な基礎化粧品、納得できるアイテムを選ぶ際の基準をみていきましょう。
ニキビ予防のスキンケア商品

高保湿成分配合商品を選ぶ

ニキビ予防や改善に良いのは高保湿成分を配合したスキンケア商品です。豊富にある美容成分のなかでもおすすめは「ヒト型セラミド」。分子構造が肌のセラミドを似ているため浸透性が高く角質層の潤いをしっかりサポートしてくれます。セラミドは肌のバリア機能を活性化するので紫外線や外部の刺激から肌を守り、シワやたるみなどのエイジング予防にも効果があります。乾燥肌はあらゆる肌トラブルを招くので角質層の奥まで届く保湿成分が必要です。

薬用・医薬部外品を選ぶ

ニキビ対策をするならサルチル酸やビタミンC誘導体などの殺菌成分や抗炎症成分が配合された、薬用や医薬部外品の商品がオススメ。薬用や医薬部外品には厚生労働省が認可した効能が期待できる有効成分が配合されているので、ニキビケアがやりやすくなるでしょう。どちらも容器のラベルなどに「薬用」「医薬部外品」と記載されているので確認して購入すると安心です。化粧品よりも効き目があるため、場合によっては肌に刺激を与えることもあるのでご注意ください。

ニキビ予防対策におすすめのメンズスキンケア6選

男性のニキビケアにおすすめの商品をご紹介したいと思います。保湿効果や薬用など目的に合わせてお選びください。

メディプラスゲル

メディプラスゲル
価格 4,070円
内容量 180g
特徴 ・ヒト型セラミドをはじめ5種類のセラミドを配合
・忙しい朝でも便利な化粧水、クリーム、美容液、乳液の1本4役オールインワン化粧品
すべすべ肌になる美肌の名湯玉造温泉水を配合
・サティス製薬と共同開発
・無添加設計でニキビ肌でも安心
・66種類の美容成分配合でエイジングにもメリット

トータルスキンケア保湿ジェル(HOLO BELL)

トータルスキンケア保湿ジェル(HOLO BELL)
価格 4,350円
内容量 100g
特徴 ・3種のヒト型セラミド配合
・高保湿ながらもサラサラなつけ心地のメンズ保湿化粧品
・神奈川大学の特許技術「三相乳化技術」を採用
・アルコール、オイル、パラベン、香料など6つの添加物フリーで肌に優しい化粧品
1本で2か月分大容量のコスパが魅力
・1本で4役のオールインワンジェル
・品質にこだわった国内製造商品

オールインワンフェイスジェル(ZIGEN)

オールインワンフェイスジェル(ZIGEN)
価格 4,070円
内容量 100g
特徴 ・ヒト型セラミド配合
・乾燥やテカりで困る男性肌向けの保湿化粧品
・アミノ酸15種類配合
・アルコール、オイル、パラベン、香料無添加の肌に優しい化粧品
1本で2か月分大容量のコスパが魅力
・1本で4役のオールインワンジェル
・品質にこだわった国内製造商品

アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル

アルビオン 薬用スキンコンディショナーエッセンシャル
価格 4,296円
内容量 110ml
特徴 ・季節の変化や生活環境に揺らぐ肌に最適な保湿化粧品
・洗顔後に優しくパッティングするだけのニキビケア
・保湿効果の高いハマメリスエキス配合
・紫外線や髭剃りによるダメージを受けた乾燥肌向き
抜群のニキビ予防効果があるグリチルリチン酸ジカリウム配合
・しっとり肌をサポートするハトムギ配合

オルビス 薬用 クリアローション

オルビス 薬用 クリアローション
価格 1,650円
内容量 180ml
特徴 ・紫根エキスなど天然保湿成分をたっぷり配合
肌のバリア機能を活性化する甘草エキス配
・毛穴の奥まですっと染み込む浸透性が人気
・無添加化粧品で敏感肌にも安心
・あごや口周りにできやすいニキビケアにオススメ
・浸透型コラーゲン配合で奥から潤い補給
・保湿サポートのヨクイニンエキス配合

オードムーゲ 薬用ローション

オードムーゲ 薬用ローション
価格 1,510円
内容量 200ml
特徴 ・くりかえすニキビや肌荒れ対策に最適な薬用保湿化粧水
・抗炎症成分配合でニキビの痛みや赤み予防
・ニキビ跡のシミ予防によいクエン酸配合
ニキビ菌の働きを抑制する殺菌成分イソプロピルメチルフェノール配合
・かみそり負け予防や日焼け後の肌のほてり対策にも効果を発揮
・背中ニキビなど全身に使える高機能ローション

まとめ

ニキビは肌トラブルのなかでもケアがとても厄介ですよね。男性の肌は皮脂が多く乾燥しやすい難しい肌環境があります。スキンケアでは保湿に重点を置き、ニキビの状態にあわせて薬用や高保湿化粧品など上手に使いこなしてください。ニキビ肌は外側だけでなく食生活や生活習慣からもアプローチできることが色々ありますので、肌によい習慣も意識してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です